医療機関

Pinmicro社のプラットフォームが実現するスマート医療
医療機関は常に次のブレークスルーを求められています。IoTベースのリアルタイム位置情報技術は、患者を治療する新しい方法を創出し、医療機関の日常業務を自動化する革新的な方法を編み出し、患者とスタッフの両方にとって効率的で積極的な環境を提供します。

仕組み

実現できること

最適な従業員配置

リアルタイムの自動ナースコールは、患者の適切な救護処置を可能にします。

効率的な施設運用

リアルタイムの自動ナースコールは、患者の適切な救護処置を可能にします。

隔離評価

隔離エリアを特定し、症状のある感染者の所在地管理や医療スタッフの接触状況をリアルタイムで監視します。

患者のモニタリング

予断を許さない感染症との闘いにあたり、屋内ナビゲーションやリアルタイムでのスタッフ検索でこれらを支援します。

資産管理

医療機器や備品管理のオーバーヘッド・コストを削減し、管理のためのオペレーションコストを極小化します。

リアルタイムダッシュボードによる気付き

当社のアプリケーションダッシュボードを使用すると、業務が行われている場所を特定し、管理し、最適化するために、医療業務の「今」をリアルタイムで視覚化します。

効率的な施設運用

最小限のコストで最大限にリソースを活用できます。

クイックサーチ

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

ビジュアルロケーション

リアルタイムでフロアプラン上に医療スタッフや医療機材の位置を表示します。

アラート/通知

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

Case Studies

スマートIoTによるユーザー体験

大規模な医療機関において、どのようにして業務オペレーションを劇的に短縮したかをご紹介します...