ショッピングモール・商業施設

リアルタイム位置情報システムが変革する小売業
小売業界では、リアルタイム追跡システムが店舗内に徐々に導入されています。お客様の行動を理解し、関連データと情報を生成して、ROIと顧客満足度を向上させます。これらの店舗はまた、店舗を訪れる見込み客に対し、店舗間の壁を越えた個別に最適化された提案をおこなう役割も担っています。

仕組み

実現できること

近接マーケティング

店舗でIoTリアルタイム位置情報を利用してより多くの顧客にリーチすることで消費者ベースを拡大します

顧客エンゲージメント

リアルタイム位置情報システムは、手動オペレーションを極小化しながらも、顧客との関係性を強化する為の割引やオファーを、顧客それぞれが持つデバイス宛に送信します。

電子値札

電子値札 - IoTベースのリアルタイム位置情報システムと店舗の中央制御サーバをリアルタイム統合することで、状況に応じたプライシングを即時に実行・反映できます。

店舗内誘導

店舗内ナビゲーション機能や常連客向けおすすめ機能により、来店客のユーザーエクスペリエンスを向上させます。

ROI向上

AIを活用した分析機能により、セールスレポートを評価し、戦略を立て、短期間でROIを向上させます。

リアルタイムダッシュボードによる気付き

当社のアプリケーションダッシュボードを使用すると、業務が行われている場所を特定し、管理し、最適化するために、医療業務の「今」をリアルタイムで視覚化します。

効率的な施設運用

最小限のコストで最大限にリソースを活用できます。

クイックサーチ

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

ビジュアルロケーション

Locate them on the floor plan in real-time

アラート/通知

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

Case Studies

IoTリアルタイム位置情報システムによる早期収益化

リアルタイム位置情報システムが短期間で大きなROIを実現する仕組みをご紹介します。