オフィス・ワークスペース

スマートオフィス/スマートビル管理の今
人や資産をモニタリングする技術の成熟化に伴い、リアルタイム位置情報システムを適用したオフィスやワークスペースは、この先数年で急速に増加する事が予想されています。業務の全体最適化を促し、また生産性を劇的に向上させる事が期待されるIoTベースのリアルタイム位置情報技術を活用したスマートソリューションは、現在、市場から強く求められています。

仕組み

実現できること

スペースの最適化

リアルタイム位置情報システムソリューションを組み込んだフロアプランを使用する事で、作業効率を最大化するオフィスレイアウトを実現します。

最適な従業員配置

IoTベースのリアルタイム位置情報システムで従業員の労務状況をモニタリングし、業務効率化を促す屋内ナビゲーションを行う事で、従業員の配置を最適化し、効率的な組織づくりに寄与します。

ワークフローの強化

AIを活用した分析により、拡張性の高いワークフローを作成してROIを最大化します。

従業員の安全確保

緊急警報機能や、従業員のリアルタイム監視機能などにより、従業員の安全を最大限に確保します。

リアルタイムダッシュボードによる気付き

当社のアプリケーションダッシュボードを使用すると、業務が行われている場所を特定し、管理し、最適化するために、医療業務の「今」をリアルタイムで視覚化します。

効率的な施設運用

最小限のコストで最大限にリソースを活用できます。

クイックサーチ

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

ビジュアルロケーション

Locate them on the floor plan in real-time

アラート/通知

医療スタッフリストから、局面に応じて通知を行う個人を設定できます。

Case Studies

Locating employees faster

リアルタイム位置情報システムをかつ用意した、オフィスビル内での従業員モニタリング方法をご紹介します。