Technologies

Overview

Pinmicroが提供するプラットフォームは、IoTと統合されたリアルタイム位置情報システムという新しいコンセプトの上で稼働しており、その上に革新的な位置情報ベースのソリューションを構築しています。

在庫や備品といった資産や、従業員やスタッフといった個人の正確な位置情報を取得する事で、様々な業界、様々な業務に対応した幅広いアプリケーションを提供します。

Pinmicroのソリューションがユニークなのは、ハードウェア、ソフトウェア、プラットフォームを含む一連のソリューション構成を実現している点であり、すべてが統合管理された状態でシームレスに動作するように最適化されていることです。


BLE準拠のデバイス

これらのデバイスは当社のソリューションの中核をなします。コンパクトなサイズ、クレジットカードのような薄さ、手のひらに収まるほどの小ささを実現しました。さらに防水性と防塵性に優れているだけでなく、最大4年間*もの内蔵バッテリー寿命を実現しました。

 

ゲートウェイ 

BLEデバイスとネットワーク間の通信は、ゲートウェイを通じて行われます。BLEデバイスから発信されるBluetooth信号は、「センサー」 と呼ばれるゲートウェイで受信され、インターネットに送信されます。

 

プラットフォーム

ゲートウェイによってインターネットに送信されるデータは、実際にはPlatformと呼ばれる集中管理サーバ群に送信されます。収集されたデータ群はここでが集計・分析・統合され、アプリケーション開発者が利用できる状態に加工されます。

IoTリアルタイム位置情報技術を活用して、Pinmicroのソリューションは正確な位置データ、スポット位置情報、屋内ナビゲーションパスと関連した分析を行います。

私たちが開発した行動分析エンジンは、強力なワークフロールールを作成するためのAIを搭載しており、非常に正確で有益な「気付き」をダッシュボード、レポート、グラフなどの形式で表現します。

上記に加え、BLEハードウェアの機能を活用したAPIエンジンにより、音声起動コマンド、オブジェクト識別、顔認識などの高度な機能群もオプションアイテムとして利用可能になります。

 

高度なアルゴリズム

集積されたデータは高度で堅牢に設計されたアルゴリズムによって処理が実行されます。このアルゴリズムは、あらゆる情報を複合的に評価および分析し、私たちのソリューションに最適な結果を提供します。